ただいま2匹の怪獣を相手に育児格闘中で~す!! ちなみにタイトルの“れいんぼう”は虹という意味ではなく、娘と息子のあだ名を組みあわせたものです。。。 コメント大歓迎♪ですが、当ブログに関係ないものは予告なく削除させていただきます。何卒ご了承くださいませ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旦那様とり憑かれるの巻
2006年09月05日 (火) | 編集 |
市内の遊園地の無料券が今日までということで、遊びに行ってまいりました。
タダと言っても乗りほうだいにしようと思うと親子で1万円は飛んでいく計算になります。
みみっちい私は「どうせ坊主は恐がって乗らないから・・・」と旦那と娘の分のみ購入。

娘はクラスで1番背が高く(小1・125センチ位?)、以前乗れなかったジェットコースターやゴーカートにも乗れるようになりました♪
しっかり元とっとけや~!!(笑)
私と坊主がおみやげ屋さんでブラブラしている間に、いろいろと遊び回ったようです。

さて、翌日の夜。仕事から旦那様が帰ってきました。
「昨日、おもちゃの新幹線が夜中に2回も鳴ってさぁ。ムカついたから電池抜いてやった」とそのおもちゃを手にとりました。

その瞬間全身鳥肌チキン肌!!
腕のみならず、お腹も背中もブッツブツ!!「いかん。後ろに人の気配がするわぁ。。。」

速攻で祈祷師さんに電話してお祓いしてもらいました。
どうやら子供の霊だったらしく、2人で入ったお化け屋敷が怪しかったかもと言ってました

この旦那、10年ほど前にも仕事で木の伐採に山奥に入った時にもとり憑かれた経験があります。
もう家に持ち帰ってくるのはやめてくれ~。
あの新幹線、もう捨てちゃおうかしらねぇ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。